『アジア教育史研究』第23号(2014年3月)

論文

橋本 学: 南京国民政府下における高等教育機関の動態(下)― 一九三〇年代前半の教育部による国立大学評価を踏まえて(下)―

向野 康江: 日清貿易研究所における学生生活―向野堅一の兄たちの書簡を手掛かりに―

 

資料紹介

鈴木 健一: 伊藤猶典報告書『台湾の教育』について

 

研究動向

『アジア教育史学の開拓』掲載論文読後感 ―簡評―

中村 友紀:野口周一 『松居桃楼と台湾演劇』読後感

木村 明史:鈴木 正弘「明治期学制公布以前における和漢混淆の歌括体通史教科書」ならびに町田純一「中華民国初期における陸軍大学校の教官任用について」読後感

鈴木 正弘:木村明史「中等東洋史教科書の成立をめぐって」ならびに黄東蘭「『東洋史』から『中国史』へ」読後感

アジア教育史学の研究動向―二〇一二年―

 

彙報