アジア教育史学会2020年度定例研究会の開催通知および発表者募集のお知らせ

2020年度定例研究会の日程等が決定しましたのでご案内いたします。

研究発表をご希望の方は、以下の要領に従い、お申し込み下さい。

なお、このたびは対面会場に加え、Zoomによる同時配信も実施します。発表者・聴講者ともに、ご都合のよい方法でご参加いただければ幸いです。

【定例研究会の日時・場所について】

日時:2021年3月28日(日)  受付開始:13:30 開会:14:00

場所:名古屋市立大学 滝子(山の畑)キャンパス 1号館203教室

(〒467‐8501 名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1)

*ZoomのミーティングURLは後日連絡します。

*時間は発表者の都合により変更する場合があります。ご了承下さい。

【研究発表申し込みについて】

(1)氏名(2)所属(3)発表テーマ(4)使用機材(5)連絡先等を明記の上、電子メール【2021年2月15日(月)必着】でご連絡下さい。

報告持ち時間:40分程度(質疑応答の時間は別に設ける)

『アジア教育史研究』への投稿は、定例研究会または年次大会での研究報告が条件となっています。会員のみなさまには、自薦はもちろんのこと、院生等若手研究者をご推薦いただければと思います。年次大会へ向けての予備報告も歓迎いたします。

 なお、定例研究会に関する報告者・題目等詳細は、2020年2月下旬に電子メールおよび本会Webページでお知らせいたします。

【お問い合わせ・お申し込み先】

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18 

南山大学外国語学部 宮原佳昭研究室内 

(詳細はアジア教育史学会事務局